谷尾和昭の人物・経験

投稿者: | 2017年2月10日

2016年、映画にドラマに舞台にと大活躍だった若手イケメン俳優の谷尾和昭さん。
彼の芸能界デビューは、イケメン俳優を多く輩出するモデルコンテストへ参加し、そのコンテストでグランプリを獲得したことがきっかけでした。
このコンテスト、彼がグランプリを獲得した2009年が第22回目という歴史のあるコンテストでしたが、その第22回は応募総数15,491人とその時点で史上最多の応募者であり、
その咲いた応募者の中からグランプリを掴んでのデビューでした。

谷尾和昭さんは1993年、神奈川県相模原市生まれ。グランプリを獲得したのは16歳の時で、それまでは高校に通う普通の男の子でした。
高校ではハンドボール部に在籍し、スポーツとは別に友人とバンド活動も行うアクティブな高校生。ちなみにハンドボール部の顧問の先生は、
彼のクラスの担任でもあり、しかもその先生は若いころ俳優をしていたという奇妙な偶然があります。さらに偶然と言えるのは、
仮面ヒーローものの主人公でブレイクした彼に対し、担任の先生は「戦隊モノ」への出演経験があったそうです。そんな関係もあり、
彼自身は「仮面ヒーロー」より「戦隊モノ」の方が好きだったようです。

高校時代はハンドボール部に在籍していた谷尾和昭さんですが、スポーツ全般が得意という根っからのスポーツ少年で、
少年時代から野球、バスケットボールなどの経験もあり、趣味は「筋トレ」というから今でも体を動かすのが好きなのでしょう。

さて、ここまで谷尾和昭さんのプロフィールに沿って彼の人物像を書いてきましたが、中には気になる噂もあります。
それは彼が高校時代に飲酒をしていたのでは? という噂。もちろん何か確実な証拠があっての話ではなく、噂なのですが、彼のものと思われるプロフィールサイトに、
自身で「飲酒した」と書き残されていたと言われています。とはいえそのプロフィールサイトは現在削除されており、

そもそもそのプロフィールが彼のものであった証拠もないので噂でしかありません。ひょっとしたら、彼のプロフィールを見た人が成りすましていた可能性もあります。
そんな彼は男三人兄弟の末っ子。こんなプロフィールを見た誰かが、「男兄弟で育ったのなら、高校時代に飲酒くらいしてただろう」などと軽い気持ちでいたずらをしたのが、
これまでネットで広まっているのかもしれませんね。
そんな彼は高校卒業後、都内の私立大学に進学。その大学を卒業し、現在は俳優に専念しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です